小学校英語教師とは?

小学校英語教師とは?

2011年度から国公立小学校での英語教育がスタートして
文部科学省が授業開始へと動いています。

 

 

まだ小学校での英語教育は試験段階という状態で、
実際に導入している小学校でも必須の教科でもないし、
指導要綱も整っていないというケースもあります。

 

 

現場の小学校は、「小学校での英語教育」という
未知の分野に対して
手探り状態というのが実情です。

 

 

そのため、小学生に英語を指導出来る力を持った
民間の英語教師を養成することが
期待されるようになってきているのです。

 

 

つまり「小学生に英語を教える能力を持った人」が「小学校英語教師」なのです。

 

 

そして現在、小学校英語教師として活躍できる力を
認定する機関として「Jシャイン」が出来ました。
正式には特定非営利活動法人:小学校英語指導者認定協議会(J−Shine)。

 

 

J−Shineの資格を所持している人は、
優先的に小学校で英語教師が出来るようになりまます。

 

 

小学校英語教師になるのに、特に定められた基準はなく
資格・年齢・学歴・職歴などは全く問われませんので、
子供たちに英語を指導して行きたいという熱意さえあれば、実現は可能です。

 

 

これから小学校で英語を指導する人材の需要が増えると予想される中、
一生続けて行ける仕事として、注目を集めています。