小学校英語教師になるためには試験があるの?

小学校英語教師になるためには試験があるの?

小学校の英語教師は、
試験によって資格認定をするのではありません。

 

小学校英語指導者認定協議会(J−Shine)に
認定されて、資格を取得する、ということになります。

 

 

認定を受けるためには、J−Shineが
英語指導者の育成に適すると
認めている登録団体(イーオン、アルクなど)が開講している
指定の研修講座を修了し、
その団体から推薦を受けなければなりません。

 

 

現在、外部の講師を積極的に英語の教育現場に招聘している
小学校はまだまだ少ないのが
現状ですが、2011年から国公立小学校で英語の授業が始まるという状況を見ますと、
小学校の英語教育を外部に頼らなければならないのは明らかです。

 

 

ですから、今後はJ−Shineに認定された有資格者が、
小学校の英語教育をリードしていくことは間違いないと見られています。

 

 

小学校の英語教育に携わりたいと考えているのなら、
J−Shineの認定を受けて資格を取得することが、一番の近道でしょう。